COMMITセミナー_KV案COMMITセミナー_KV案
  • btn_entry

    幹部の質で業績が変わる。
    幹部の「基準」と「覚悟」を飛躍的に高める育成術

    社長が引っ張る組織には限界がきます。
    会社を飛躍的に成長させ、高い成果を出したいなら
    経営幹部が社長と同じくらいの「基準」と「覚悟」をもつ必要があります。
     
    幹部のレベルを上げると、社長の力量以上の会社にすることが可能です。
    中小零細企業で終わる会社と、その域を突破する会社の違いは、
    間違いなく「幹部の質」です。
     
    社長は意外と、心の奥底で役員や幹部に遠慮しています。
    なぜならば、「辞められたら困る」という心理が働いてしまうからです。
    そのため、本来ズレを修正すべきことや指摘すべきことをおざなりにしてしまいます。
    しかし、幹部が一枚岩になって、会社の方針をブレずに推進し、
    会社の業績づくりと部下育成にコミットしなければ、強い組織にはなりません。

     
    育つ企業には必ず優秀な幹部がいます。
    経営者ではなく、経営幹部の質をみて投資するかどうかを決める投資家もいます。
     
    経営幹部は、経営者と従業員の思考を都合よく行き来します。
    営業において、お客様へのサービス提供においてなど
    様々な場面で感じる”ズレ”を放置していれば、
    社長が思い描く理想へ到達することはできません。
     
    本セミナーでは、強い経営幹部をつくるためのエッセンスをお伝えいたします!  

     

    >> もし御社の幹部が以下のことに当てはまっていたら要注意!
    本セミナーがきっとお役に立てるはずです

    ・社会のスピードではなく、自分のスピードで仕事をしている
    ・市況や会社の状況が変わっても、立てた目標や施策に固執している
    ・社員から好かれようとメンバーの顔色を伺い、言うべきことが言えていない
    ・メンバーの目標を達成させ、仕事の達成感を味わわせられていない


     

    こんな社長にオススメ

    ■ スタッフ感覚の幹部を、経営者発想にシフトさせたい
    ■ お人よし幹部ではなく、成果を創造できる強い幹部をつくりたい
    ■ 粒度と精度の低い計画ではなく、具体的な計画を立案させたい
    ■ 部下を勝たせ、組織を勝たせる幹部の心の成長をつくりたい
    ■ 幹部の当事者意識を高め、自分の成果から全社の成果の発想をもたせたい
    ■ 他の会社の幹部と学びの場をつくり、刺激を与えたい


     

    プログラム

    ・成長を阻む「メンタルモデル(決めつけ)」の認識
    ・そもそも幹部とは何か?「幹部≠社員」
    ・社長と幹部の「仕事の基準」とは
    ・幹部の責任とは?
    ・幹部の覚悟のつくり方
    ・成果につながる行動管理の方法


     

    開催概要

    ・場所:Zoomオンライン
        ※お申込みいただいた方に視聴URLをお送りいたします
    ・対象:幹部研修の導入をご検討の経営者・経営幹部・人事責任者様
    ・費用:無料

    ※フリーランス、競合関係にある同業他社様はお申込みいただけませんので、ご了承ください。
    ※1社3名様まで(お1人ずつお申込ください)
    ※このセミナーを社内研修の場としてご活用いただくことはご遠慮ください。
     
     

    登壇者

    株式会社Legaseed
    近藤 悦康

       


    1979年岡山県生まれ。「はたらくを、しあわせに」を理念に、新卒採用を切り口に組織を変革する人事コンサルティング会社Legaseedを創業。
    年間17,000人を超える学生が応募する人気企業に。
    2022年度の楽天みん就調べ人気インターンランキングではコンサルティング業界で1位を獲得。
    これまで450社以上の組織変革を行い、延べ70,000名にセミナーを実施してきた人事コンサルタントのプロ。 オンラインでも同時に1,000名以上に対して講座を開催。「クローズアップ現代」「ワールドビジネスサテライト」「会社の星」などの多くの番組にも出演している。


     
  • お申し込み

    下記フォームに必要事項を入力し、「入力完了」ボタンを押してください。
     

個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。

参加規約について 」をご確認ください。